森澤都議の一般質問。コロナ対策の検証、厳しい状況にある人への支援など。

令和2年第四回定例会は森澤都議の一般質問。

一問一問、困っている都民やそれを支援している団体、都庁各局とのやりとりを重ねてきたのを見ているからこそ、どの質問も重要で、今現状に課題や改善すべき余地のある事柄ばかりの凝縮された質疑でした。

時短営業の効果についての疑問と、本当に効果のある感染防止対策を行ってゆくべきという想い

非正規雇用の方も多く失業などで暮らしが大変困窮し始めている女性たちへの就労支援

自宅に安心していられない若年女性たちの居場所支援も含めた新たな支援のあり方模索

柔軟な働き方が促進されるよう、女性だけに育児家事の負担が偏らないよう、男性育休の推進に向けた取り組み

親が働いているかどうかにかかわらず、子どもたちを社会で育てる、子育ての社会化について

真のダイバーシティ&インクルージョンに向けた障害のあるお子さんへの教育・支援について

同性パートナーへの差別をなくしていくことについて

都政の構造改革を、都民へのサービスの質向上に生かしていくことについて


など、8分の時間に多くの問題意識を盛り込んでいました。


議会の質疑のやりとりというのは、都民の方にどう捉えていただいているのだろうと、考えることがありますが、報道されることやニュースになることばかりが本質的な議論とは限りません。むしろ、報道されないけれども本質的な議論や提案を重ねている議員も多く、地道な議論や東京都への提案の積み重ねが、都民の方の手元にサービスや支援の形となって届くために、もっともっと私たちも努力を重ねていきたいと思います。


本日は都市整備委員会。

来週の本会議では、私が討論に立つ予定です。

引き続き、皆様からの様々なご意見をお待ちしております。

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。