子ども大学たま開校!クラウドファンディングの拡散ご協力のお願い

兼ねてからブログでも紹介させていただいている、子ども大学たまが、ついに今週日曜に開校します!

この度、持続可能な子ども大学たまの運営を目指して、クラウドファンディングの立ち上げを行いました。本日から、6月末までの期間で、目標を100万円に設定して行います!本当にオールスタッフボランティアで進めているこの取り組みですが、実際には色々と資料作成やアーカイブ作成など、出るものもあるので、今回スタッフ一同でそれぞれ人生初のクラウドファンディングに挑戦することとなりました(注・東京都おもちゃ美術館長の多田先生のみ、クラウドファンディングの経験者で、色々とアドバイスをいただいております)。


余談ですが、私は現在都議会議員という公職につかせていただいていることもあり、公職選挙法の取り決めで地元市内に設置されている団体等への寄付を行うことができません。


つまり、私はこの子ども大学たまの取り組みに、自ら寄付を行うことはできないのです。


私ができることは、私の時間や体や知識などお金以外のものを使って、子ども大学たまの立ち上げをサポートしていくことになります。


このクラウドファンディングのページをみていただけると、そもそも立ち上げに劉さんと私がなぜ動こうと思ったのか、どうして「たま」なのか、子ども大学たまは他の地域の子ども大学と何が違うのか・・・ということも、少し知っていただけると思います。


まだ生まれたての活動で、子ども大学たまは地域の皆様の期待や希望に合わせて、これからいかようにも変化していくことができると思っています。


私の大好きな多摩地域に、尊敬するたくさんの先生方、文化関係者の皆様、アスリートやアーティストの方を招いて子ども大学たまを作っていくことができることはとてもありがたく感じています。


本当は対面で行いたい授業ですが、コロナのこともあり、オンラインでの開校となります。

だからこそ、、実は現在シンガポールなど海外在住の児童生徒さんからもご応募をいただいている状況です。


この取り組みが、たまから、また各地に広がっていくことを願い、

子ども大学が全国各地で芽吹いていくことを期待しています。


ぜひ、今回のクラウドファンディングの情報を、お知り合いにシェアしていただけますと大変ありがたいです。


みんなで作っていく、子ども大学たま を目指して。


引き続き、幅広くご意見をお待ちしています。

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。