明日は都知事が多摩三か所を回ります

報告が遅れましたが、1日は都民ファーストの会 総決起大会でした。


この最後の決起のときに、出席者の方々と都政改革委員全員で上に掲げたプラカードは、広報部からの提案で決めさせていただきました。


古い伝統を持たない都民ファーストの会が、より自分たちらしい形で、自分たちの思想・理念をお伝えできる決起の形はなんだろう。と考えたとき、海外の政治家を応援する支援者の方たちが一致団結して掲げる「決めの一言」を表記したプラカードがぴったりなのではないかと思われました。


都民ファーストの会の「一言」はなんだろう、といくつか候補の文言も考えだされましたが、やはり一番しっくりくるのはもともと小池都知事がお1人でその必要性を訴えて掲げてこられた「東京大改革」。


車輪の両翼を担う都知事と都議会が都政改革という同じ方向を向けるチャンスだからこそ、都民ファーストの会が掲げる文言としてもこの「東京大改革」が最適であると考えました。


なかなかに壮観でした。

多摩センターと若葉台では告知をするために街頭活動をさせて頂きました。

明日、6月4日日曜日、多摩に都知事がいらっしゃいます!前回の聖蹟桜ヶ丘とは場所を変えて、稲城市エリアを回ります。


17時50分から18時10分 稲城駅

18時30分から18時50分 若葉台駅

19時10分から19時30分 京王多摩センター駅


お近くの方、お時間の合間にご家族や友人とお誘いあわせの上、ぜひ都知事の街頭演説を聞きに足を運んでくださいませ。


私ももちろん、ご一緒させて頂きます。

お会いできるのを、楽しみにしております!

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト | 都民ファーストの会

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。