複々線促進協議会、オリンピックフラッグツアーフェスティバル

本日は朝から多摩市役所にご挨拶に伺わせていただき、そのあとは三鷹・立川間立体化複々線促進協議会、多摩地域都市モノレール等建設促進協議会に出席するために立川へと向かいました。


ご列席の稲城市大久保もりひさ市議(福祉文教委員会)が、こちらの写真を撮って送ってくださいました。ありがとうございます。


我が家の窓からも、出来た当初から小さく遠くに見えている多摩都市モノレールですが、多摩を縦に結ぶ貴重な公共交通として現在も事業の成長を進めておられ、今後の都市鉄道のあり方として提言されているのがさらに「上北台から箱根ケ崎」「多摩センターから八王子」「多摩センターから町田」の延伸事業です。多摩地域のさらなる発展と地域住民の方の利便性向上、また多摩の魅力の発信にもつながる大事な施策として、自分自身も力を尽くして参りたいと考えています。

19時30分からは都議会都民広場にて東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーフェスティバルが行われました。


みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!

ということで、フェスティバルの最終局面では全員で立ち上がり三本指を掲げて記念撮影を致しました。


各地を回ってきたフラッグツアーの様子を見ながら、このオリンピック・パラリンピックが持つ意義や可能性に改めて心を震わされました。1964年の東京五輪は録画の映像でしか見たことがありませんが、これから私たち一人一人が来たる東京2020オリンピック・パラリンピックに向かう準備や機運醸成も含めてそれぞれに参加することができるのだと考えると、非常に貴重な機会が与えられているのだということを実感します。


龍円さんの着ているのは東京2020オリンピック・パラリンピック公式浴衣です。素敵です。が、現在品切れになってしまったそうで、残念です。私も、来る地元のお祭りシーズンに向けまして、今日小池都知事が着てらっしゃった法被の色違いのものを急いで探そうと思います。

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト | 都民ファーストの会

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。