南大沢学園入学式に出席致しました

都立南大沢学園の就業技術科、100名の新しい新入生の入学式を執り行う場に出席をさせていただきました。

4月1日から着任された新校長堀内先生は、来賓の皆様や生徒さんたちに向けて、社会に貢献できる人材を育成していきたいという熱い想いを述べられていました。

この学校ができる9年前にその創立に関わられたというご経験のある堀内校長のもと、初心回帰で生徒たちに寄り添ってやって行く、という副校長のお言葉も大変力強いものがありました。


生徒さんたちは、皆、どこか少し緊張した様子にも見受けられましたが、入学式は小学校でも中学校でも高校でも、やはり少し緊張するのは仕方がないですね。生徒さんたちそれぞれに、素晴らしい師との出会い、また共に高め合える友との出会いがありますように、ご祈念申し上げます。

入学式シーズンで、公務が重なり伺えないところには祝電を入れさせていただいております。全ての学校に伺うことができずに申し訳ない気持ちです。言葉に想いを込めて、皆様のところに届くことを祈っております。


生徒さんたちの清々しい表情や、親御さんたちの嬉しそうなご様子に大変力を頂きました。

春は、たくさんの出会いがあり、少し落ち着かないような気持ちになる日もあるかもしれません。

けれども、自分にはないものや、自分にはできないことを見つけることもまた、面白く新たな挑戦の始まりであるとも思います。

日々、目の前に現れる景色に心を閉ざさずに、向き合っていける強さを、生徒さんたちが身につけてゆくことができますように。


全ての保育園や幼稚園、小学校や中学校、高校、専門学校や大学へのご入学をされた皆様、御入学、誠におめでとうございます。



斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト | 都民ファーストの会

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。