稲城市消防団消防操法発表会に出席しました

炎天下でしたが、本日は稲城市消防団の消防操法発表会でした。

多摩市とも違い、独自の消防団(採用から)を運営されている稲城市。昨年から様々なイベントに出席させていただいておりますが、消防団活動に非常に市民の方達がプライドを持って、また自信を持って取り組まれていることがひしひしと伝わって参ります。

多摩市の消防団も大変優秀で熱心でしかも優しく大らかな気質の方達が多いですが、稲城市も、若き学生や女性の方も団員に増えてきており、大変親しみやすいです。

本日、一位を取られたのは第一分団ですが、他の分団の皆様の操法もさすがのものでした。ちょっとした放水のタイミングや角度によって、少しずつ差がついてしまったかもしれないですが、本当にみなさん素晴らしい訓練の成果が発揮されていたと思います。

暑い日々が続く中、連日の訓練、本当にご苦労様でした!


消防団員の方も、話してみると色々な方がいらっしゃいます。お子さんがいる方、会社から「また消防団活動か!」と言われながらも尽力しておられる方、地方から出てきて地域の中でつながりを持ちたいと参加されている学生さんなど、様々です。

けれど、地域のために、住民のために何か貢献したい。

持てる力を発揮したい。とお考えになり、実際に消防団に所属されて活動するということは、本当に並大抵のことではありません。その志や苦労を思うと、本当に頭を垂れるしかありません。


今後とも、稲城市民のため、存分に持てる力を発揮して頂きたいと思います。いつも、ありがとうございます。

本日は、みなさまお疲れさまでした。

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト | 都民ファーストの会

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。