北海道の皆様、インターネットチャンネルやオンラインニュースから正しい情報を得てご活用ください

本日深夜3時過ぎに北海道で最大震度6強という地震があり、土砂崩れや大規模な停電が起きているということですが、まだ被害の全容はこれから明らかになってくると思います。


停電の影響で、病院では新たな患者を受け入れを停止していたり、JRは運休、また新千歳空港も国際・国内便共に全て欠航、道内の小中学校も臨時休校を決めています。市内の信号機も現在まだ10%ほどの稼働だということです。

札幌市では市内に液状化現象も起きているということで、二次災害や余震にもまだまだ注意が必要です。


停電の影響で、インターネットなどを持たない情報弱者の方には正確な情報が伝わりにくく、震災時には不正確な情報が拡散されることも多いということです。ぜひ、身近にインターネットをお使いでない方や正しい情報が取れずに困っている方がいらしたら、声がけをして正しい情報を伝えてあげてください。


ニュースや最新の情報はyoutubeチャンネルやオンラインニュースが提供されており、また災害用伝言ダイヤルをNTTが開始、携帯三社は災害用伝言版を開始しました。


身近な人で声を掛け合い、今日は車で出かけるのを控えて身の安全を守ることを優先してください。水道管が破裂して断水している地域もあるようです。近くで給水が行われるか最新の情報をお待ちください。


東京から、何もできずに歯がゆい思いです。今回の地震で被害にあわれた方々には心よりお見舞いを申し上げます。震災の被害は地域性や地理的状況により様々で、津波がなく原発の被害もないとはいえ、電気や水などのライフラインが広範囲で断たれている今回の地震は二次的被害が起きてしまう恐れがあります。どうか慎重に、ご自身や家族、周囲の方々の安全を確保して声を掛け合いながらお過ごしください。





斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト | 都民ファーストの会

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。