第38回多摩地域都市モノレール等建設促進協議会、第51回三鷹・立川間立体化複々線促進協議会に出席しました

第38回多摩地域都市モノレール等建設促進協議会、ならびに、第51回三鷹・立川間立体化複々線促進協議会の合同総会がパレスホテル立川にて行われました。

東京都議会議員も多摩地域選出の議員を中心に出席していました。

都議会を代表しての挨拶は、都議会 自民党の清水都議でした。

その挨拶にもありましたが、まさに、党派を超えて、また地域を超えて、都議会が一体となって、多摩地域の振興へとつながる多摩都市モノレール延伸事業を始めとする公共交通網の構築を進めていくことが重要です。


昨年度の1日平均乗客数が14万4千人を超えたという多摩都市モノレールは、多摩センターから八王子、多摩センターから町田、また上北台から箱根ヶ崎という構想路線全線の早期実業化に向けて、自分も微力ながら連携して参りたいと思います。


複々線促進総会は96名中81名が出席、モノレール等促進総会は120名中101名が出席。

多摩市・稲城市からも市長を始めとして委員の皆様が出席されていました。

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。