多摩中央警察署にて行われた武道始式に出席しました。

多摩中央警察署にて、武道始式が行われました。

普段から地域の交番やパトカー巡回に勤務されている警察官の方達の剣道や柔道・合気道の試合を見せていただき、その気迫と迫力に大変心強く感じました。

女性警察官のみなさんも、自分よりも体の大きな男性に襟を掴まれたり、抱きつかれたりした場合も相手の力を利用して難なく体をひねり、逆に相手をひねりあげて、会場からは感嘆の声が漏れていました。


また、さらに頼もしかったのは少年少女による試合です。

柔道も、剣道も、それぞれの選手の年齢と名前、また将来の夢が紹介されました。


その中に、将来は教員になりたい、警察官になりたい、警察の音楽隊に入りたい、多摩市長になりたい、など、本当に立派な夢を持っている子供達が多かったのが印象的でした。


個人的には、子供の頃の夢はどんなものでも尊いもので、その内容の優劣はないと思いますが、子供達が身近なところで尊敬する大人や遠い世界で活躍する大人に憧れて、何かを目指すという姿が何よりも高尚なものに思えました。


全ての子供達が、どんなものでもいいので、夢を持てるような社会になるように、自分もさらに頑張らなければならないと心新たにした1日でした。


お招きいただき、ありがとうございました。

いつもご苦労様です!

斉藤れいな(さいとうれいな)公式サイト

東京都議会議員 南多摩選挙区選出 斉藤れいなの公式ホームページです。